米肌の口コミとレビュー

米肌 化粧品の口コミや使用レビュー!
肌トラブルに悩む女子のブログ

3ヶ月以上保湿系化粧品を使用しても肌乾燥が改善しなければ問題がある

乾燥肌が酷く、保湿系化粧品をしっかり使用してもなかなか改善が見られない場合、注意する必要があります。

 

高級化粧水でも肌に浸透しない

 

化粧品会社は消費者に刺さるような広告で浸透、浸透とアピールしますが、一般的に基礎化粧品が肌に浸透すると言われているのはせいぜい「角質層」まで

どんなに良い高級化粧品を使用したとしても角質層の奥には浸透することは、まずありません。

これは至極当然のことで、もし肌表面から内部に浸透してしまっては、ばい菌などあらゆる雑菌も浸透してしまうことになり、すごく危険な状態になります。

肌はもともとバリア機能で肌をしっかり守る働きがあるので、角質の奥(真皮:肌を生成する機能)まで浸透しないようになっています。

 

基礎化粧品の役目は乾燥防止

化粧水や乳液などの本当の役目は、肌内部の水分を乾燥させないためにあります。

肌内部に浸透しないからといって、何もケアしなければ肌の内部に必要な水分がどんどん取られてしまい乾燥肌の原因となります。

乾燥がひどくなれば、肌を守るバリアが弱くなってしまいシミやシワなどたるみの原因になってしまいますのでとても大切です。

 

保湿をしっかりしても、肌が改善に向かわない原因は肌の皮表の奥の根本が乾燥している場合があります。

どんなに保湿化粧品を使用しても肌本来の根本が乾燥していては、表面をいくら潤しても、ある程度時間が経てばすぐに乾燥してくるというようなことが起きてしまいます。

一見、肌の表面を保湿して潤っているように見えても、根本の部分が乾燥していると本当の肌改善にはなりません。

日頃から水分をしっかり補給したり、栄養のある食事を摂取するなど肌の内部から改善させるようなしっかりとした規則正しい生活を心がけるようにしなければ、表面だけ保湿でなんとかしようと頑張っても、あまり効果は感じられないでしょう。

 

よく、保湿化粧品を使用しても、すぐに乾燥してしまうという口コミを見かけますが、改善が見られない場合日頃の食生活から見直すこともとても重要です。

米肌など、ライスパワー化粧品は乾燥肌や肌トラブル改善に有効なのか?

乾燥肌のための保湿力に特化されている化粧品で、私が米肌を使用した理由。

本当に効果や改善がみられるのはいったいどの製品なのか?

いろいろ調べるうちに、「ライスパワーNo11」という成分が保湿と肌改善に対し効果があると厚生労働省に認められたものであることがわかりました。

 

しかし、しっかり保湿してくれる基礎化粧品は米肌以外にもたくさんありますが、肌トラブルがなかなか改善されない場合、原因はいくつか考えられます。

実は肌表面だけの問題ではありません。

しっかりと原因を探っていかなければ本当の改善には繋がらないわけです。

乾燥肌の最大の原因は、肌内部の乾燥!

私も、乾燥肌がなかなか改善されず悩みを持つひとりです。笑

なぜ、肌の乾燥がおきてしまうのか?

根本の原因は何なのか?

 

たくさん保湿化粧品を試しても、時間が経つとすぐにまた乾燥してしまうという状態でした。

あれもダメ。

これもダメ。。

冬は特にかさかさの状態。

 

肌はまるで砂漠状態!!

そう、どんなに保湿化粧品と呼ばれるものを試しても、なかなか思うように改善しなかったのです。

 

医療系や肌改善に一役かってくれそうな製品を探していたところ、米肌や、ライスフォースなど「ライスパワーNo11」という成分が含まれる化粧品にたどり着いた。

ライスパワーNo11という成分が、角質層へ浸透していき肌本来の改善が期待されるとのこと。

 

実際に米肌を注文し、使用を開始してみると確かにしっとりしている。

少しアルコール臭はするけど気にならない程度。

肌に吸い付くような使用感!(この時点でちょっと期待があったが、まだ疑っている笑)

いつも通り自己流でパシャパシャと洗顔後に肌に塗布しようと思ったけれど、使用方法を読んでしっかり使用して見た。

 

成分の持つ特徴を最大限に発揮させる使用方法

ライスパワーNo.11には、肌の内側からセラミド*を増大させ、肌が水分を保つ力を改善する「水分保持能改善」効果が認められています。 医薬部外品の効能として「皮膚水分保持能の改善」を認可された唯一の素材です。

 

  1. 掌に、500円玉大サイズの米肌 化粧水を出す
  2. 手の温度でしっかり温めて肌を包み込むように塗布する
  3. 特に乾燥がきになる場合は、2〜3度重ねを繰り返す

 

私はこれほどしっかり乾燥と向き合い、こんなに丁寧に塗布したことがなかったので、変化に衝撃でした。

確かに、肌にしっかり浸透してるという感覚がある!!

なんだか、、肌表面がしっかり潤っている!!!!

時間が経つと、表面が少しサラサラになりますが、乾燥してる感じはありません。

 

今までの保湿は何だったのであろう。(笑

 

使用方法、分量が少ないと全く意味がない!

いろいろ調べてみて分かったことは、中途半端な使用量では効果を発揮できないということ。

分量が少なすぎると、肌にしっかり浸透しずらくなり結果的にまたすぐに乾燥してしいます。

 

そう。今まで私、化粧水をケチケチ使っていたので大した結果が得られなかったのです。

圧倒的に足りていなかったということが判明いたしました。(笑

 

もし乾燥がなかなか改善されないという人は、しっかりと分量をケチらずに試してください。

米肌を始め、どんなに素晴らしい基礎化粧品でも、中途半端では結果が得られず結局どれも大して変わらない!と思ってしまいます。

 

反省を生かし、記事にしてみました〜〜!

 

ライスパワーNo11が含まれる有名化粧品の比較レビュー

肌荒れが気になってきてから、米肌を使用してだいぶ肌の調子が良くなってきた頃、化粧品の成分によってこんなに変化があるのかと感じました。

 

ライスパワーNo11という成分は、米肌以外の他社の化粧品にも含まれて居るのか調べてみました。

もともと米肌には美容成分がたくさん入っているので、肌がもっちりしてくるのですが、ライスパワーNo11の成分が含まれる化粧品が他にあるのか調べて見ることにしました。

 

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られています。

ライスフォース

雑誌等の刻々でも良く見かけることの多いライスフォースです。

こちらにもライスパワーNo.11の成分は含まれていています。

私も一度トライアルセットを注文して見ましたが、使用感はどちらかといえば私は米肌の方が好きでした。

ライスフォースのは米肌や他のライスパワーNo11が含まれている化粧品の中では価格が一番高いという印象があります。

しかし口コミを見ると、保湿力や肌改善されたとの書き込みも多いので一概に値段だけでは決められないですね。

ライスフォースは保湿力が断然高め

ライスフォースは、米肌に比べると美容成分は少なめな印象です。

しかし、ライスフォースは3つの化粧品(化粧水・美容液・保湿クリーム)全てが医薬部外品に指定されています。

 

肌に乗せた時の気持ち良さは、米肌の方があります。ライスフォースは保湿性が高いため、肌に乗せた時のしっとり感と多少のベタつきは感じるかも知れません。

しかし特に乾燥がひどい人にはライスフォースくらいしっかりと保湿されテイル感覚があったほうが合うかも知れません。

 

ライースリペア

ライースリペアは、上記のライスフォースと対照的に、CMや雑誌など広告を出していません。あったとしても私は一度も見たことないです。

使用感は、ライスフース、米肌と比べ一て日本酒っぽいアルコールの匂いが少し強めな印象です。

アルコールは殺菌成分としても有効なので、日本酒の匂いが苦手でなければさっぱりとして使いやすいです。

 

ライスパワーNo11を開発した勇心酒造

もう一つの特徴として、ライースリペアは共通の化粧品にとして含まれている「ライスパワーNo.11」を製造・開発して居る大元の会社が出している化粧品です。

ようするにライスパワー生みの親である本家本元ですね。

こちらのライースリペアは、他のライスパワーNo11が含まれる化粧遺品の中で、一番アルコールの匂いがします。

口コミでは「無臭に近い」という意見もたくさんありますので、そんなに気にされない方も多いようですが、あくまでも他の製品に比べると強めな印象です。

 

 

人気の米肌の口コミで見る悪評と真相を調べてみた

米肌の化粧品は国内で生産され、ライスパワーNo11という成分が入っています。

肌が乾燥しやすく、冬は荒れやすいので評判の良い国産の基礎化粧品はないかなと探していて、見つけたのが米肌化粧品でした。

Amazonでの米肌の悪評

値段が若干高い。その分効果があるのかもしれないけど日常使いにはもっと安いのがいいかな。

 

開封して分かったことですが、ちょっとアルコールの匂いがします。

それ以外は気に入っています!

 

原料がお酒と同じ成分であるお米から出来ているので、アルコールが苦手な人には少し抵抗があるかも知れませんね!

ちなみに私は日本酒大好きですが笑

アルコールは、天然の殺菌成分として有効なので、防腐剤としての役割を果たします。

匂いに抵抗やアレルギー等がなければ、気にならない程度かなと思います。

知恵袋での悪評

 

ライスパワーが入った米肌やライスフォースなどの化粧品が肌の乾燥や小じわに良いと聞いて興味ありますが、値段がどれも高い気がします。

似たような化粧品は他にあったら知りたいです。

 

米肌を試して見たいのですが少しお値段が気になります。どれくらいで効果が出るのか知りたいです。

こちらは、値段が高めなのがネックになっているという口コミがちらほらありました。

しかし、使って見ると「お値段以上!」に良いという口コミが圧倒的に多いのが印象的でした。

米肌は化粧水は美容成分が多く、保湿クリームは医薬部外品で、肌に負担をかける成分は見当たらないようです。

米肌のように、どんなに良い評判ばかりの商品でも、必ずと言って良いほどアンチな口コミや合わないと言う人が0な商品は無いので、実際に本人が試して見るのが良いかも知れませんね!

 

評判の良かった口コミ

使用者の口コミをみると、9割以上の人が肌になんらかの改善が見られたとのレビューが目立ちました。

多くのレビューで共通していたのは、ダントツで保湿力の高さ小じわ、たるみの改善力。

しかし、もともとオイル肌など皮脂性のある方には保湿力が高いゆえに、しっとりし過ぎたり、ベタベタ感があったりするかも知れません。

乾燥肌の人には、救世主のような化粧品だと思います。

 

使い続けていたら、いつの間にかシミ・シワ・ほうれい線・たるみなどが減ってきました!短期間で改善されたのでかなり気に入っています。

シミ、シワ、ほうれい線。

歳を重ねてくると女性なら誰もが気になってきますよね。やはり悩みの大元は乾燥からくるようですね。

乾燥肌で、冬は特にひどいです。洗顔後しっかりと保湿してもちょっと時間が経つと乾燥が気になっていました。米肌を使用し続けてから時間が経っても乾燥しなくなり気になっていた目の下のシワが消えてました!

こちらも乾燥からくる肌トラブルの改善されたとうレビュー。

 

ライスパワーが含まれて居る化粧品が良いと聞いて、米肌を買いました。値段は安くないので、トライアルセットで試して見ましたが保湿力も他と比べダントツに高く、トロッとして伸びがよく良い香りと潤いもありかなり使い心地が最高です!

肌に乗せた時の質感も大事ですよね。

すぐに乾燥せず、潤いが続くのは高ポイント!時間が経つといいつの間にか乾燥する化粧品は、コスパも悪くなります。

小鼻の毛穴が気になっていて月に1〜2回ほどはピーリングしているのですが、一度では思ったほど改善されなかったのですが、同時に米肌を使い始めてから毛穴が小さくほぼ目立たなくなったので、すごく嬉しいです!

いっぺんに治療で改善させようとするより、毎日の日々の積み重ねは大きいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ